HOME ブログトップ ITスキル パソコンの基本的な操作方法を覚え有意義な時間を作りましょう

パソコンの基本的な操作方法を覚え有意義な時間を作りましょう

はじめまして。
ホームページのソースが綺麗じゃないと嫌、開発スタッフのナトゥです。
初記事ということでまずは簡単な自己紹介をしておきます。
もっぱらラーメンが主食ですが、そばやらうどんやらスパゲティやら麺モノが大好きな麺食い野郎です。

さて今回、パソコンの基本的な操作方法について書きます。パソコンの基本的な操作を覚えて効率よく操作することで、有意義な時間が生まれます。つまり、パソコン作業に10分かかっていたものを1分でこなせるようにしていただきたいのです。

※マイクロソフトWindowsのパソコンを使っている方が対象です





Ctrl+Cボタンはドラッグした文字をコピー



パソコン上でコピーしたい文字をドラッグします。ドラッグといっても覚せい剤や麻薬の類ではありませんよ。
ここでいうドラッグとは、コピーしたい文字の左隅からマウスの左ボタンを押し続けて動かし、終点で離す操作です。
その後、この操作を行います。そうすると、コピーしたい文字がパソコン側に記憶されます。
コピーして貼り付けて、という作業が大量にある時に役に立つでしょう。かなりの時間短縮になります。




Ctrl+Vボタンは貼り付け



上記で紹介した、コピー操作と一緒に使ってください。
貼り付けたい場所へマウスを持っていき、左クリックで標準を合わせ、この操作をズキュゥンと行います。
この2つの操作をマスターすれば、きっと「コピペの鬼」と噂されるようになるでしょう。




Ctrl+Zボタンは入力を間違えたときに素早く前の状態に戻す



「あ、文字うちまちがえてもうた!」と思ったら、すかさずこの操作を行ってください。
入力を間違う前の状態に戻ります。ただし、使うソフトによってはできないこともありますのでご注意を。
※おなじみかと思いますがマイクロソフトのWord(書類作成ソフト)やExcel(表計算ソフト)でも当然使える操作です




Ctrl+Sボタンは大体のソフトで上書き保存



書類を作っている最中は気を抜いてはなりません!
いきなり大地震や停電、火災など予期せぬことが起こることがありますので、こまめに保存をするべきです。この操作がおおいに役に立つでしょう。
「あ、嫌な予感、そうれ!」ってな具合にこの操作をして、リスク回避を徹底していただきたい。かくゆうわたくしもこの操作を怠り、1日かけて作った超大作の書類が何度無に帰したことか、、、




Ctrl+Pボタンは画面を印刷するとき



印刷をしょっちゅうする方にはこの操作を是非覚えておいていただきたい。
意外と印刷までの道のりは長く険しい場合があるので、楽をしてほしいところです。
これを行うと、印刷を行うための画面が眼前に現れるでしょう。




F5ボタンで最新情報に更新



ホームページ制作の現場では、このボタン何度押すんだい?ってくらい押すボタンです。
修正したページを確認してみると、「あれぇ前のまんまやん?」て時。
実は、以前までのホームページ情報がパソコン上に残っている為に起こる現象です。
それでも更新されないときは、Ctrl+F5ボタンを押すと変わるかもしれません。
これは、スーパーリロードと言われており、ホームページの置いてあるサーバーまで情報を取りに行くという、ある意味で裏ワザ的な操作です。ブラウザによっては操作方法が変わりますので、興味が湧いた方はググってみていただきたい。※ググるとは、グーグルで検索するの意




F10ボタンは「日本語で打ってもうた、英語にしたい」ってときに押すと変換



だいぶパソコン操作にも慣れ、文字を十分なスピードで打てるようになってくると重宝する操作です。
日本語は、ローマ字読みで打つのが定石ですが、たまに英語で書きたいことがありますよね。
全角半角ボタンを押すのが面倒であれば、この操作が便利です。まぁ実際にやっていただくのがよろしいかと。




Shift+CapsLockは英語入力の大文字と小文字の切り替え



この操作は、英語の文字を打つ時に、「全部大文字(または小文字)で文字打ちたいな」という場合に使います。
ちなみに、Shiftを押し続けつつ文字を打てば、小文字を大文字(逆もしかり)にできます。




有意義な時間を作りたいならブラインドタッチを覚える

あとは、実践あるのみです。有意義な時間を作るためには、やはりブラインドタッチをマスターすることに疑いの余地はありません。ブラインドタッチとは、ニュアンスで分かるかと思いますがキーボードを見ずに入力する奥義です。
北斗神拳に例えると、まさに無想転生(究極奥義)のことを指します。
悲しみを背負う事で習得でき、「無から転じて生を拾う」という意味合いを持つ。とのことです。

ならば、どうやってそんな究極奥義を覚えたらええねんと聞こえてきましたが、こちらで腕を磨いていただきたい。








寿司打(無料で遊べますよ)

http://typing.sakura.ne.jp/sushida/

※寿司が苦手な方には心臓に悪いのでおすすめできませんが、、、




以上、祝初ブログにて。

view

2869

2016/3/11

ナトゥのイメージ画像

ナトゥ

開発スタッフ。最近感銘を受けた名言「まことに日に新たに、日々に新たに、また日に新たなり(毎日新しい自分で生きようじゃありませんか)」。今から3000年前の中国・商時代の湯王が言ったとされる言葉。

あなたにおすすめしたい記事

スマホ代が格安になる!? SIMフリーとは?のタイトル画像|おすすめ

スマホ代が格安になる!? SIMフリーとは?

今さら聞けない!Emailの仕組み~Liveメール設定編~のタイトル画像|おすすめ

今さら聞けない!Emailの仕組み~Liveメール設定編~

FLASHについてのタイトル画像|おすすめ

FLASHについて

自分が活用している動画編集ソフトの話のタイトル画像|おすすめ

自分が活用している動画編集ソフトの話

結局Webブラウザは何が一番いいのかのタイトル画像|おすすめ

結局Webブラウザは何が一番いいのか

ちょっとした画像の編集に便利なフリーソフトのタイトル画像|おすすめ

ちょっとした画像の編集に便利なフリーソフト

初心者でも作れる!超簡単動画作成~アドビプレミア編~のタイトル画像|おすすめ

初心者でも作れる!超簡単動画作成~アドビプレミア編~


  • WEBデザイナー・WEBクリエイター求人募集中
  • 自社ホームページでもっと集客したいお客様へ コストダウン大作戦!