奥飛騨温泉郷 平湯温泉旅館協同組合

GIFU HOTEL

施設の基本データData

施設名 平湯温泉旅館協同組合
TEL 0578-89-3030 FAX 0578-89-3130
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯温泉
ホームページ http://hirayuonsen.or.jp
チェックイン チェックアウト
大きい画像で見る

トピックスTopics

2018/05/31 6月26日『6・26 露天風呂の日』
2018/05/29 7月13日乗鞍登山道整備 クラウドファンディングにて開催
2018/05/01 5月15日(火)乗鞍開山&乗鞍スカイライン開通
      
奥飛騨温泉郷では、毎年6月26日を「露天風呂の日」(6・26 ロテンフロ)として、奥飛騨温泉郷内に100カ所以上ある露天風呂の中、人気の露天風呂5が所が無料開放されます。また、スタンプラリーも開催♪5箇所すべてのスタンプを集めるとすてきな記念品が(^o^)ぜひ露天風呂の宝庫・奥飛騨の露天風呂をお楽しみ下さい◆指定露天風呂(平成30年度)平湯温泉「パノラマ大浴場」(アルプス街道平湯内) 8:30~17:00平湯温泉「平湯の湯」(平湯民俗館内)       6:00~21:00 栃尾温泉「荒神の湯」                  8:00~22:00 新穂高温泉「新穂高の湯」               8:00~18:00 新穂高温泉「ひがくの湯」                 9:00~19:00 ※いづれも受付は終了1時間前迄となっています◆参加要項①6月26日のみ、指定の露天風呂が無料開放されます。 ②スタンプラリーに参加される場合はスタンプ帳をご持参の上、露天風呂入浴後に係員に申しつけ下さい。  無人の露天風呂については、会場に設置されている記念スタンプを入浴後に押印下さい。 ③スタンプ帳は上記の露天風呂 及び景品交換所にて入手できます(※お一人様1枚迄) ④指定露天風呂5カ所全てのスタンプを集めると記念品を進呈いたします。◆景品交換所【交換期日:6月26日(火)~27日(水)9:00~17:00】奥飛騨温泉郷観光協会(新平湯) 平湯温泉観光案内所 ひがくの湯(新穂高温泉)※ひがくの湯・景品交換時間 6/26:9:00~19:00 6/27:9:00~17:00詳しくは、奥飛騨観光協会ホームページへ↓https://www.okuhida.or.jp/news/detail?id=2832
      
平湯温泉と乗鞍岳をつなぐ登山道。乗鞍スカイラインの標高2600m地点「平湯温泉下山口」で下車して下山ルートを楽しむことができ、また稜線歩きを楽しんだあとバスで下山することもできる日本でも珍しい北アルプスの登山道です。2016年と2017年に乗鞍岳登山道整備を行い山を愛するたくさんの方々のサポートもあり多くの安全な階段の制作を行うことができました。しかし、継続して整備をしていかなければならない箇所も多く、登山者の安全を守り多くの方が感動するような絶景を歩ける「乗鞍岳登山道」を創るために本年度もクラウドファンディングで山を愛するサポーター様を募集することにいたしました。階段の資材になる木材にご自身の名前を入れて頂き思い出にも記念にもなる階段の整備、登山道の手入れなど地元民と共に作業を。山を愛する協賛企業のとのコラボグッズもあります。終わった後は温泉で疲れをいやして頂き、バーベキューにて皆様と共に語らうすてきな一日をすごしてみませんか?たくさんの方のご協力をお待ちしております。【開催日時】2018年7月13日(金)受付開始は当日13日6:30~ 出発8:00       ※受付は前日12日(木)17:00~20:00も可能詳しくは中日新聞「夢チューブ」【第3回】自分の手で北アルプスの登山道を創る!乗鞍岳登山道整備2018サイトをご確認下さいませ。↓https://chunichi-yume.en-jine.com/projects/norikuradaketozandoseibi?p_token=1801519369aa460b9c874ce27d273db0クラウドファンディングで得た資金は登山道整備資材の購入、整備に使わせて頂きます。登山者の安全を守るための乗鞍岳登山道整備事業にご協賛をお願い致します。
      
平湯温泉もやっと春めいてきました。いよいよ乗鞍スカイラインの山開きと乗鞍スカイライン開通です♪