奥飛騨温泉郷 郷夢の宿 山ぼうし

GIFU HOTEL

施設の基本データData

施設名 郷夢の宿 山ぼうし
TEL 0578-89-2538 FAX 0578-89-3456
住所 岐阜県高山市奧飛騨温泉郷一重ヶ根832
ホームページ http://www.okuhida-yamaboushi.com/
チェックイン チェックアウト
大きい画像で見る

トピックスTopics

2018/01/12 ご予約は「 平成30年 7月 31日」まで受け付けております NEW
2014/12/14 【 新平湯温泉 】 タルマかねこおりライトアップ
2014/07/11 【新平湯温泉】 いで湯まつり・夏
      
新平湯温泉≪ タルマかねこおりライトアップ ≫【ライトアップ期間】    12月下旬 ~ 2月末日 〚17:00 ~ 21:30〛       【特別イベント】  1月26日~28日、2月2日~4日、9日~11日 〚20:00 ~ 21:30〛【ライトアップ会場】      タルマの滝・親水公園一帯               毎年12月~2月末日まで奥飛騨温泉郷全域で行われている冬季限定イベント「奥飛騨冬物語」。新平湯温泉では、新平湯の名所であるタルマの滝・親水公園一帯にて「タルマかねこおりライトアップ」を開催。タルマの滝のライトアップのほか、特別イベント期間中には氷のアイスバーやご縁札・絵馬市、砂防ダムトンネルのイルミネーションなどが行われ、厳しい冬の寒さの中で心温まるひとときをお楽しみいただけます。≪ 冬季にお越しになられる方へ≫ 冬季間(11月下旬~4月中旬)の気温は氷点下まで下がります。冬季に当館にお越しになられる方は、暖かい服装と滑りくい履物でお越し下さい。 当館まで自動車でお越しになられる方は必ず、タイヤを スタッドレスタイヤに交換、もしくは タイヤにチェーンを装着してから お越しください。  冬季の当館付近は雪深くなっており、路面は圧雪されていたり、凍結していたりと、とても滑りやすくなっております。  運転はスピードを出したり、急ブレーキをかけたりしないように十分にお気を付けくださいませ。
新平湯温泉では、新平湯の名所であるタルマの滝・親水公園一帯にて「タルマかねこおりライトアップ」を開催。凍てついた「たるまの滝」のライトアップのほか、1月下旬には特別イベント「たるまの物語」が開催され、もてなしの館となる合掌小屋「たるまの館」内では冬の絵馬市が盛大に開催されます。期間中には氷のアイスバーやご縁札、砂防ダムトンネルのイルミネーションなどが行われ、厳しい冬の寒さの中で心温まるひとときをお楽しみいただけます。幻想的な風景とともにお楽しみ下さい。◆ タルマかねこおりライトアップ 開催期間 :平成26年12月20日(土)~平成27年2月28日(土)    (開催期間は天候等で前後する場合があります) 開催時間 :17:00 ~ 21:30 開催場所 :新平湯温泉「しのぶ親水公園」一帯◆ 特別イベント「たるま物語」  期間:平成27年 1月22日(木)~1月31日(土)  時間:20:00 ~ 21:30  内容:冬の絵馬市、地元で栽培・収穫された手打ち蕎麦の販売     氷のバーではホットワインなどの各種ドリンクの販売     良縁祈願の「ご縁札」もございます  ◇ 当館から開催場所までは徒歩で5分ほどです
  ≪ いで湯まつり・夏 ≫  新平湯温泉、神明(しんめい)神社境内で行われる夏の伝統イベント。 岐阜県の重要無形民俗文化財にも指定されている「鶏芸」が毎晩実演されます。 平家の落人がこの地に住み代々子孫に伝えたものといわれ、「シャガマ」と称する雄鶏の羽根の冠をかむり、「カタビラ」と称する龍と孔雀の羽根模様を染めた衣装を身につけ、笛・太鼓にあわせて鉦をうちならしながら舞います。その他にも郷土芸能の「獅子舞」や「宝太鼓」の実演の他、盛大な絵馬市、夜店などが開催されます。   【 期 間 】 平成26年 8月 5日 (火) ~ 8月 21日 (木)  【 時 間 】 20:30~  【 場 所 】 新平湯温泉「神明神社境内」   ◆郷土芸能「鶏芸(岐阜県重要無形民俗文化財)」「獅子舞」「寶(たから)太鼓」の実演披露  ◆絵馬市、夜店(金魚すくい、ヨーヨーすくい【予定】)の開催  ◆神社を中心にぼんぼりによるライトアップ      当館から「神明神社境内」までは徒歩5分ほどです。