奥飛騨温泉郷 旅館 藤屋

GIFU HOTEL

施設の基本データData

施設名 旅館 藤屋
TEL 0578-89-2714 FAX 0578-89-3025
住所 岐阜県高山市奧飛騨温泉郷一重ヶ根1757-1
ホームページ http://www.okuhida-fujiya.com/
チェックイン チェックアウト
大きい画像で見る

トピックスTopics

2019/11/07 流石に11月ともなると寒い NEW
2019/10/24 初日の星空観賞特別便は曇りから晴れた
2019/10/22 新穂高ロープウエイ・星空観賞特別便(秋の便)スタート
      
季節遅れの秋もめっきりと初冬の様相を呈してきた11月5日早朝、車のフロントガラスは氷っていた、平湯峠の気温表示はマイナス1℃を示している。 今日は快晴ゴルフ日和である、初冬の奥飛騨は早朝から日差しが眩しいが高山市へ向かう途中の国道158号線平湯峠を通過し朴ノ木平スキー場を下るあたりから一面濃い霧が出てくる。 飛騨大鍾乳洞まで来ると辺りは真っ白でライトを点灯するほどの霧の中を走ることとなるが、これが飛騨盆地の初冬の風物詩である。 高山市内も真っ白けっけ、でも10時過ぎのスタート時は快晴無風順風満帆、とは天気だけでいつものとおり三桁にて終了、次の19番へと向かった。
      
新穂高ロープウェイ星空観賞特別便に行ったが午後7時頃は生憎の曇り空の展望台。しばらく真っ暗闇の中で夜空を見上げていたが上空で光のは飛行機✈の灯りだけ、何処へ行くのか。西穂高山荘の灯りは見える。諦めて屋内でのプラネタリウムによる解説を聞いたが、いっしよに行った孫どもには一個600円もするソフトクリームを買わされた。 残念ながら星空は見えないままに帰途、家に着いて車から降り何の気なしに東の空を見上げると、ナンテコッチヤ「北斗七星」がキレイに見えとるが。 時に午後8時。
      
秋深し、隣は何をする人ぞ・・・・・台風と異常なまでの暖かさの秋も深まって来ました。例年どおりに床暖房を入れましたが、暑くって半袖で仕事してますが汗だくです。でも里山は秋景色が徐々に色濃く、300m級飛騨山脈のてっぺんは紅葉でマッカッカ。この時期に新穂高ロープウェイでは「秋の星空観賞特別便」が運行されますのでご案内いたします。1.運行期間 2019年10月23日~27日まで2.運行時間 [上り]第2ロープウエイ発 始発18:00 最終19:15      [下り]第2ロープウエイ発 最終20:00   詳細は、0577-33-0517 までお問合せ下さいませ。